スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はるか17 主演:平山あや

2005年にテレビ朝日金曜ナイトドラマで放送されたドラマ。

出演:平山あや 古田新太 金子貴俊 大島蓉子 瀬戸早妃 深沢敦

haruka_seventeen_title.jpg

haruka_seventeen_2.jpg

【あらすじ】

純朴で地味な22才の女子大生、宮前遥(平山あや)は就職活動で苦戦を強いられていたが
やっとのことで弱小芸能プロダクションの童夢企画にマネージャーとして採用が決まり
ようやく社会人として第一歩を踏み出すことになった。

マネージャーの仕事を頑張ろうと張りきる遥だったが
社長の福原(古田新太)は、遥をマネージャーとしてではなく
なんと童夢企画の所属タレントとして採用していたのだった。

遥は猛反発したが、社長に「キミが必要なんだ」と熱い説得をうけ、
しょうがなく17才のアイドル「はるか」として活動を開始することに…。

haruka_seventeen_1.jpg

オーディションでの熾烈な女同士のプライドを賭けた戦いに戸惑うはるか。

haruka_seventeen_3.jpg

はるかは、ファインプロのタレント佐倉ユリ(瀬戸早妃)とライバルになり、あるオーディションで佐倉に屈辱的な負け方をする。

haruka_seventeen_5.jpg

ショックを受け挫折しそうになるが、ある仕事で人気女優の長谷川菜々子(相沢紗世)と出会い
その演技を目の当たりにしたはるかは感動と憧れを覚え、芸能人は人に夢を与えられる仕事だということに気付く。

haruka_seventeen_6.jpg

はるかはタレントとしての自覚に目覚め、逃げずに向き合うことを決心する。



【感想】

22才の地味な女の子が年齢を詐称して17才のアイドルとしてデビューするという設定だけで
観る前から面白いと確信してましたけど、ホントに面白かった。

テンポもいいしキャスティングもなかなか。
特に古田新太さんがハマリ役で、とぼけたキャラが最高。
「はるか」がいつのまにか言いくるめられてしまう感じが笑えます。

プライベートとアイドルの時の顔がまったく違うというギャップも楽しい。
ムコ殿の逆バージョンみたいな感じですかね。

コメディの中ではすごく好きなドラマです。

特に好きなシーンは、はるかの妹・宮前理沙(倉地恵利)に「これ、お姉ちゃんでしょ?」とバレてしまうシーン。
「父さんに言ったら驚くよね…?」と可愛くお小遣いをせびる仕草が笑えた。

Amazon ユーザーレビューのページ





【サブタイトル】
Act.1 なんで私がアイドルに!?
Act.2 水着!?オーディションの罠
Act.3 グラビアコンテストの秘密
Act.4 メリーゴーランドの悲劇!
Act.5 CM出演?うごめく陰謀…
Act.6 父の涙…アイドル軟禁事件
Act.7 ドラマ抜擢…うごめく陰謀
Act.8 ドラマ降板…さらなる悲劇
Act.9 復帰絶望!?さよなら芸能界
Act.10 遂に最終回!!究極の陰謀



平山あや写真集



“はるか”を演じる平山あやのイメージビデオ

スポンサーサイト
[ 2011/05/18 00:59 ] ドラマ コメディ | TB(0) | CM(0)

アテンションプリーズ (ドラマ) 主演:上戸彩

2006年にフジテレビ系列で放送。
日本航空の協力の元に制作されたドラマ。
1970年に放送された元祖アテンションプリーズを現代風にアレンジしたリメイク版。

出演:上戸彩 真矢みき 錦戸亮 相武紗季 上原美佐 高橋マリ子

Attention_Please_title.jpg

【あらすじ】

美咲洋子(上戸彩)は母親が早くに亡くなって、男兄弟4人の中で育ったためか
女の子達と一緒にいるよりも男の子と遊ぶ方が好きな男勝りでサバサバした性格の女の子だった。

地元の北九州で男友達とロックバンドを組んでいたがメンバーの就職のため解散。
洋子が密かに想いを寄せていたバンド仲間の司(高岡蒼甫)が上京することになった。

見送りの際、空港で颯爽と歩いているキャビン・アテンダントを見て仲間達は興奮。
ひょんなことから司に制服姿を見てみたいと言われ、洋子はCAを目指すことに。

一年後、猛勉強の甲斐あってか面接でハチャメチャだったにも関わらず、なぜか奇跡的に試験に合格。
晴れて入社式を迎えたが、式の当日もロックファッションに身を包み学生気分。
訓練センターでも数々の事件を巻き起こす。

果たして洋子は無事キャビンアテンダントになれるのか!?



【感想】

とんでもない強烈なキャラがキャビン・アテンダントを目指すというドタバタコメディ。
笑いあり涙あり友情あり恋愛あり色んな要素がてんこ盛りの楽しいドラマです。

Attention_Pliease_2.jpg

最初の方はブーツにドクロのシャツを着たまま仕事するようなあまりにも奔放なキャラだけど
チャラチャラした人がキチンとした社会人へと成長していく「ギャップ」がこのドラマの
面白い部分でもあると思うので、この極端なキャラ設定もアリかなと。

Attention_Please_4.jpg

訓練生教官の三神たまき(真矢みき)がいい感じで厳しいので、訓練センターのシーンは
訓練風景がリアル。
一般人の知らない訓練生やCAの苦労などが描かれていてそれだけでも十分面白い。

Attention_Please_7.jpg

Attention_Please_5.jpg

中盤からは洋子も徐々に仕事に愛情が出て努力をするようになって
意外とマジメな内容になっていきます。

Attention_Please_6.jpg

OJT以降は三神に変わって先輩クルーの麻生カオル(笛木優子)が洋子の指導者に。

Attention_Please_8.jpg

木村カエラさんがゲスト出演したシーンの笛木優子さんはすごく可愛かった。

Amazon ユーザーレビューのページ
楽天 ユーザーレビューのページ



【サブタイトル】
第1話 大暴走サイテー新人訓練生!!
第2話 憧れ!?の制服
第3話 地獄の非常救難訓練!!
第4話 2人だけの初フライト
第5話 CA流イイ女への道!!
第6話 アンタなんて大嫌い!!
第7話 最後の授業…涙の理由
第8話 告白…大空の初デート
第9話 初フライト…二人の恋
第10話 翔べ!!恋の翼にのって
第11話 大空へ!!旅立ちの時



オリジナル・サウンドトラック

[ 2011/05/15 20:34 ] ドラマ コメディ | TB(0) | CM(0)

ホタルノヒカリ 2 主演:綾瀬はるか

2010年に日本テレビ系列で放送されたホタルノヒカリ2です。

出演:綾瀬はるか 藤木直人 向井理 板谷由夏 臼田あさ美

干物女、ついに結婚!?

ホタルノヒカリ 2



【感想】
前作の大ファンなので、どんな展開になるのかすごく楽しみにしてました。
今回は結婚という現実に向けて脱干物女に挑戦。
テーマは干物女の成長。

今回は前回と違って、蛍とぶちょおが恋人同士だし楽しく観れました。
(とても恋人同士には見えないけど…)
しかし前作が良すぎたのか、ちょっとパワーダウン。

水橋文美江さん脚本のドラマは好きなので批判的なことは書きたくないけど、
でも明らかに脚本が悪い気がする…。

蛍のボケ方が非常識すぎてわざとらしく思えました。
あれじゃ「あるある」とはならない。
続編にありがちな、ウケてたキャラを狙いすぎて不自然になっちゃった感があります。

とは言ってみたものの、前作同様癒し系ラブコメには変わりはないので
ホタルノヒカリファンには楽しめるんじゃないでしょうか。

楽天 ユーザーレビューのページ
Amazon ユーザーレビューのページ


【あらすじ】
3年前“干物女”ことOLのホタル(綾瀬はるか)の心は高野部長(藤木直人)
〈心地よい縁側のある一軒家つき〉に落ち着いて、“干物女”は成長した、はずだった……。
しかし!その直後、ホタルはプロジェクトチームの一員として遠く離れた香港に。
部長と離れ離れで仕事に打ち込む日々を送っていたのである。

そして、あれから3年・・・プロジェクトを終えて帰国し、部長のいる第一企画部に配属されたホタルは
さっそくチームの一員として仕事をスタートさせる。

しかし、社内のメンバーも雰囲気もだいぶ様変わりしていた。
一見チャラ男なプランナーの瀬乃(向井理)は「9時5時ってケイヤクだから」ときっかり5時で退社。
社員の美香(臼田あさ美)も「自分の仕事は終わったので」とさっさと帰ってしまう。

そんな中、単なる上司と部下のように仕事する部長とホタル。
二人の成り行きを知る山田姐さん(板谷由夏)と人事部長の二ツ木(安田顕)は二人を見ながら
「男女が3年も離れていれば、以前のようにはいかない」とささやき合う。

「人は3年も経てば変わる。私はあの頃の私とは違う。変わってないのは君だけだ」

部長はホタルを置いて、美しい女性・小夏(木村多江)に会いに行ってしまう。
「自分はこの3年間、何をやっていたんだろう?」
落ち込むホタルは瀬乃と一夜をともにしてしまい----!? (公式サイトより)



【サブタイトル】
第一夜 帰ってきた干物女
第二夜 節約したい干物女
第三夜 ガマンしないと結婚できない
第四夜 干物女のラブラブメール
第五夜 干物女の主婦力
第六夜 結婚白紙!? ほっとく大作戦
第七夜 干物女 秘密のドキドキ
第八夜 干物女の両家顔合わせ
第九夜 チューは突然やってくる!
第十夜 私の知らないぶちょお
最終夜 結婚とは?干物女の決断



主題歌
いきものがかり 「キミがいる」 (エピックレコードジャパン)

[ 2011/04/30 23:49 ] ドラマ コメディ | TB(0) | CM(0)

ホタルノヒカリ 主演:綾瀬はるか

2007年に日本テレビ系列で放送されたホタルノヒカリです。
「anego」「ハケンの品格」に続く、働く女性をテーマにしたドラマ第3弾

出演:綾瀬はるか 藤木直人 国仲涼子 加藤和樹ほか

オフタイムには頑張りたくない。。
恋愛するより家で寝てたい。
そんな、「干物女」が恋をした!

haruka_ayase_hotaru.jpg


■ホタルノヒカリ CM



【感想】
このドラマは今まで観たものの中ではベスト10に入るくらい大好きで何回も繰り返し観ました。
ひどいときは第一話から見始めて最終回を見終わった直後にまた第一話を再生して
そのまま最終回まで観てしまったこともあるくらい(笑)

主題歌の「横顔」もドラマの雰囲気によくあっていて完全にわたしのツボにハマってしまいました。

特に好きなシーンは二ツ木さんに見つかってしまうシーンとマコトくんに見つかってしまうシーン。
一番好きなシーンは、ぶちょおが蛍を○○○○たあと照れ隠しで「2万…4,580円」というシーン。

あの場面であのセリフがくるとは予想できませんでした。
観ているわたしも思わず「は?」って言っちゃいましたから。
いろいろなシーンが可愛いドラマです。

主演の綾瀬はるかさんは意外にも初の単独での連続ドラマ主演作。
セカチューや白夜行は主演じゃなかったんですね。

ホタルノヒカリの雨宮蛍役は彼女以外考えられないくらいハマリ役だと思います。
綾瀬はるかさんは優しいほわ~っとした雰囲気の女優さんだし声が可愛いからラブコメディはとても似合ってると思います。

やっぱりものすごく評価が良い。
楽天 ユーザーレビューのページ
Amazon ユーザーレビューのページ


【あらすじ】
雨宮蛍(綾瀬はるか)はSWビルドコーポレーション、インテリア事業部で働くOL。
職場ではテキパキと仕事をこなす有能で華やかなOLとして振る舞っているが、
実は家に帰るとビールを飲みながらジャージ姿でゴロゴロしてるのが大好きな干物女だった。

居酒屋で知り合った男性に格安で借りた一軒家で干物ライフを満喫する蛍だったが、
偶然にもなんとそこは蛍の上司、インテリア事業部部長の高野誠一(藤木直人)の実家で
蛍が住んでるとは知らず妻との別居を期に引っ越してきたのだった。

一週間以内に出て行けと言っていた部長だったが蛍の意見を尊重し
「一緒に暮らそう」と会社には内緒での同居生活を始める。

ロンドン帰りのデザイナー、手嶋マコトに恋をした蛍だったが
しばらく恋愛から遠ざかっていたためどうしていいのか分からず悩んでいた。
最初は彼女の干物っぷりに呆れていた部長だったが、
一緒に生活をしているうちに彼女のことを理解するようになり、彼女の恋を応援する。



特典ディスクにはメイキングムービーとスピンオフドラマ「メンズホタルノヒカリ」を収録。

◆ホタルノヒカリ 本編
第一夜 恋愛するより家で寝てたい…干物女が恋をした !?
第二夜 恋をするのも命がけ 干物女とラブメール
第三夜 干物女に恋は無理 !? 失恋ドジョウ掬い
第四夜 干物女、恋も仕事もいっぺんにはムリ !?
第五夜 干物女遂に告白 ! 恋の神様が降りてきた
第六夜 干物女のキス…大切な恋に最大のピンチ
第七夜 腹肉が憎い !! 干物女お泊りデート
第八夜 干物女ついにカミングアウト…その時彼は
第九夜 明日はどっちだ !? 干物まさかの三角関係
最終夜 家で寝てても恋愛できる !? 最強干物女の恋の結末…

◆メンズホタルノヒカリ
第一夜 山田姐さんが怖い !!
第二夜 おれはエロじゃねぇ !!
第三夜 オマエを失いたくない !!
第四夜 小さな男、時々ステーキ。
第五夜 要と仁義なき戦いじゃ !!
第六夜 一ツ木さんと二ツ木さん
第七夜 優華と恋する爆発頭 !!
第八夜 みんな変な人
第九夜 部長VSエロ男
最終夜 干物女VS干物男



主題歌
aiko 「横顔」 (ポニーキャニオン)
[ 2011/04/24 03:10 ] ドラマ コメディ | TB(0) | CM(0)

お金がない! 主演:織田裕二

1994年にフジテレビ系列で放映された織田裕二主演のドラマ。
最高視聴率26.0%を記録。

okaneganai_1.jpg



【あらすじ】
萩原健太郎(織田裕二)は親を亡くし大学を中退してから、
小学5年になる祐介と2年になる浩の弟2人を育ててきた。
親が残した多額の借金もあり貧乏だったが兄弟三人仲良く暮らしていた。

ところがある日、彼が働いていた町工場が突然倒産してしまう。

再就職も決まらない彼を見かねた幼馴染み・神田美智子(財前直見)の口利きで、
大手外資系保険会社「ユニバーサル・インシュアランス」のビル管理会社に就職する。

偶然拾ったユニバーサルの重要ファイルを盾にして
ユニバーサル第一営業部長の柏木麗子(高樹沙耶)に再就職を迫るがあっけなく撃沈。
逆にビルメンテナンスの会社をもクビになってしまう。

ところが萩原はユニバーサル第一営業部長秘書の大沢一郎(東幹久)と
居酒屋で飲んだ際、仕事のことで愚痴をこぼす大沢に酔った勢いで、
「オレが仕事を手伝ってやる、二人してあの女(柏木)の鼻をあかしてやろう」と約束。

okaneganai_2.jpg

萩原はユニバーサルの社員になりすまし、大沢と二人で力を合わせ
他社に保険契約を移行しようとしていた佐々木建設の契約奪還を成功させる。

そのことが社長の氷室浩介(石橋凌)の目にとまり、萩原に興味を持った氷室は社員として採用する。



【感想】
笑いあり涙ありのサクセスストーリー・コメディ。
持ち前の明るさと根性でのし上がっていく様は爽快です。

後半に仕事で自分を見失ってしまうシーンは「振り返れば奴がいる」
の司馬江太郎を彷彿とさせ貧乏シーンとはまるで別人。

2枚目も3枚目もこなす織田さんならではですね。

貧乏でも明るく前向きで、失敗してもくじけない、観ていて元気になります。
このドラマを観ると人生や仕事をもっと楽しまないと、と思ってしまいます。
楽しくていいドラマです。


キャスト

織田裕二
財前直見
東幹久
高樹沙耶
石橋凌

第1話  ブタの貯金箱
第2話  仕事もない!
第3話  プライドもない!
第4話  運もない!
第5話  希望もない!!
第6話  愛情もない!
第7話  勇気もない!
第8話  血も涙もない!
第9話  義理も人情もない!
第10話 時間がない!
第11話 お金がある!
第12話 やっぱり、ない!




[ 2011/04/07 00:40 ] ドラマ コメディ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。