スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホタルノヒカリ 2 主演:綾瀬はるか

2010年に日本テレビ系列で放送されたホタルノヒカリ2です。

出演:綾瀬はるか 藤木直人 向井理 板谷由夏 臼田あさ美

干物女、ついに結婚!?

ホタルノヒカリ 2



【感想】
前作の大ファンなので、どんな展開になるのかすごく楽しみにしてました。
今回は結婚という現実に向けて脱干物女に挑戦。
テーマは干物女の成長。

今回は前回と違って、蛍とぶちょおが恋人同士だし楽しく観れました。
(とても恋人同士には見えないけど…)
しかし前作が良すぎたのか、ちょっとパワーダウン。

水橋文美江さん脚本のドラマは好きなので批判的なことは書きたくないけど、
でも明らかに脚本が悪い気がする…。

蛍のボケ方が非常識すぎてわざとらしく思えました。
あれじゃ「あるある」とはならない。
続編にありがちな、ウケてたキャラを狙いすぎて不自然になっちゃった感があります。

とは言ってみたものの、前作同様癒し系ラブコメには変わりはないので
ホタルノヒカリファンには楽しめるんじゃないでしょうか。

楽天 ユーザーレビューのページ
Amazon ユーザーレビューのページ


【あらすじ】
3年前“干物女”ことOLのホタル(綾瀬はるか)の心は高野部長(藤木直人)
〈心地よい縁側のある一軒家つき〉に落ち着いて、“干物女”は成長した、はずだった……。
しかし!その直後、ホタルはプロジェクトチームの一員として遠く離れた香港に。
部長と離れ離れで仕事に打ち込む日々を送っていたのである。

そして、あれから3年・・・プロジェクトを終えて帰国し、部長のいる第一企画部に配属されたホタルは
さっそくチームの一員として仕事をスタートさせる。

しかし、社内のメンバーも雰囲気もだいぶ様変わりしていた。
一見チャラ男なプランナーの瀬乃(向井理)は「9時5時ってケイヤクだから」ときっかり5時で退社。
社員の美香(臼田あさ美)も「自分の仕事は終わったので」とさっさと帰ってしまう。

そんな中、単なる上司と部下のように仕事する部長とホタル。
二人の成り行きを知る山田姐さん(板谷由夏)と人事部長の二ツ木(安田顕)は二人を見ながら
「男女が3年も離れていれば、以前のようにはいかない」とささやき合う。

「人は3年も経てば変わる。私はあの頃の私とは違う。変わってないのは君だけだ」

部長はホタルを置いて、美しい女性・小夏(木村多江)に会いに行ってしまう。
「自分はこの3年間、何をやっていたんだろう?」
落ち込むホタルは瀬乃と一夜をともにしてしまい----!? (公式サイトより)



【サブタイトル】
第一夜 帰ってきた干物女
第二夜 節約したい干物女
第三夜 ガマンしないと結婚できない
第四夜 干物女のラブラブメール
第五夜 干物女の主婦力
第六夜 結婚白紙!? ほっとく大作戦
第七夜 干物女 秘密のドキドキ
第八夜 干物女の両家顔合わせ
第九夜 チューは突然やってくる!
第十夜 私の知らないぶちょお
最終夜 結婚とは?干物女の決断



主題歌
いきものがかり 「キミがいる」 (エピックレコードジャパン)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/04/30 23:49 ] ドラマ コメディ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。