スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お金がない! 主演:織田裕二

1994年にフジテレビ系列で放映された織田裕二主演のドラマ。
最高視聴率26.0%を記録。

okaneganai_1.jpg



【あらすじ】
萩原健太郎(織田裕二)は親を亡くし大学を中退してから、
小学5年になる祐介と2年になる浩の弟2人を育ててきた。
親が残した多額の借金もあり貧乏だったが兄弟三人仲良く暮らしていた。

ところがある日、彼が働いていた町工場が突然倒産してしまう。

再就職も決まらない彼を見かねた幼馴染み・神田美智子(財前直見)の口利きで、
大手外資系保険会社「ユニバーサル・インシュアランス」のビル管理会社に就職する。

偶然拾ったユニバーサルの重要ファイルを盾にして
ユニバーサル第一営業部長の柏木麗子(高樹沙耶)に再就職を迫るがあっけなく撃沈。
逆にビルメンテナンスの会社をもクビになってしまう。

ところが萩原はユニバーサル第一営業部長秘書の大沢一郎(東幹久)と
居酒屋で飲んだ際、仕事のことで愚痴をこぼす大沢に酔った勢いで、
「オレが仕事を手伝ってやる、二人してあの女(柏木)の鼻をあかしてやろう」と約束。

okaneganai_2.jpg

萩原はユニバーサルの社員になりすまし、大沢と二人で力を合わせ
他社に保険契約を移行しようとしていた佐々木建設の契約奪還を成功させる。

そのことが社長の氷室浩介(石橋凌)の目にとまり、萩原に興味を持った氷室は社員として採用する。



【感想】
笑いあり涙ありのサクセスストーリー・コメディ。
持ち前の明るさと根性でのし上がっていく様は爽快です。

後半に仕事で自分を見失ってしまうシーンは「振り返れば奴がいる」
の司馬江太郎を彷彿とさせ貧乏シーンとはまるで別人。

2枚目も3枚目もこなす織田さんならではですね。

貧乏でも明るく前向きで、失敗してもくじけない、観ていて元気になります。
このドラマを観ると人生や仕事をもっと楽しまないと、と思ってしまいます。
楽しくていいドラマです。


キャスト

織田裕二
財前直見
東幹久
高樹沙耶
石橋凌

第1話  ブタの貯金箱
第2話  仕事もない!
第3話  プライドもない!
第4話  運もない!
第5話  希望もない!!
第6話  愛情もない!
第7話  勇気もない!
第8話  血も涙もない!
第9話  義理も人情もない!
第10話 時間がない!
第11話 お金がある!
第12話 やっぱり、ない!




関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/04/07 00:40 ] ドラマ コメディ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanako1970.blog100.fc2.com/tb.php/13-57a4e765


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。