スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神はサイコロを振らない

2006年に日本テレビ系列で放送されたドラマ。
原作は大石英司、脚本は水橋文美江

kamihasaikoro.jpg

【あらすじ】
黛ヤス子は10年前、航空機事故で恋人を失っていた。

1996年のこの事故は離島から長崎空港に向かって出発した東洋航空402便が突如消息を絶ち、
捜索の甲斐も空しく何の手がかりも見つからずにダウンバーストに巻き込まれ墜落したものとされていた。
ところが10年前に消息を絶ったはずの402便が2006年、長崎空港に着陸した。

そこには10年前と変わらない恋人が…。



神はサイコロを振らない、というタイトルがSFっぽくていいですね。

10年という年月を生きてきたヤス子と一瞬で10年後にタイムスリップした
哲也とのギャップが上手く表現されていてリアルだけどコミカル。

第2話のヤス子と恋人の哲也が再会するシーンで年齢をとった自分を見せたくなくて動揺する
ヤス子の態度が可愛くて印象的です。

素敵なエピソードが満載で隠れた名作です。



出演:小林聡美、山本太郎、ともさかりえ、武田真治、市川実和子

第1話 10年ぶりに帰還した恋人や親友…38才・女捨ててんじゃねぇよ
第2話 10年前愛した人を今も変わらず愛していますか?
第3話 10年前大切だった友達は今もそばにいますか?
第4話 10年前の夢を今も覚えてますか?
第5話 会えてよかった!10年ぶりの親子の再会…
第6話 10年前の恋人は今、友達ですか?
第7話 余命半年教え子に再会…神様からの贈り物
第8話 残された3日間…皆を俺が助ける
第9話 最後の一日運命は変えられる!



主題歌
onelove Ryohei feat.VERBAL(m-flo)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanako1970.blog100.fc2.com/tb.php/14-c9a86dd8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。