スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

闇金ウシジマくん 主演:山田孝之

2010年に毎日放送の制作によりドラマ化。
MBS・TBS系列で深夜枠に一話30分という構成で放送された。
全9話。

出演:山田孝之 片瀬那奈 崎本大海 やべきょうすけ

usijima.jpg

【あらすじ】
違法な金利でカネを貸し付ける闇金業者「カウカウ・ファイナンス」社長・丑嶋(山田孝之)のもとには、
もう他の金融機関で借りられなくなった「あとがない」客たちが、連日窮状を訴えに詰めかける。
一方、債務者に対する丑嶋たちの積極的な取り立ても途絶えなく毎日続いていた。

そんなある日、AV女優だった大久保千秋(片瀬那奈)は、故郷の親に心配をかけないために
正社員の職を探しているなか、カウカウ・ファイナンスに辿り着く。
丑嶋が千秋に出した入社試験は、事務所で正座させられている客を「パンツ一枚にしている理由は」という問題。

千秋は無事入社試験に合格し、カウカウ・ファイナンスに迎えられた。
それは千秋にとって丑嶋たちとともに体験するあまりにも刺激的な日々の始まりだった。

彼女が最初に関わった客は、世間をなめた漫画家志望のフリーター・池田(尾上寛之)だった。
池田はコンビニでアルバイトをしながら漫画家を目指すが、
次第に執筆時間が減り、パチスロへとのめり込んでいく。

「いつか、きっと・・・」と思いながらも借金は膨らみ、
ついには闇金融であるカウカウ・ファイナンスにやってくることになったのだ…。(公式サイトより)





【感想】
一話30分の短編ドラマですが、作りがしっかりしていてテンポがいいです。

わたしは原作を読んでいないんですけど、ウシジマくんの「くん」が愛嬌のあるタイトルで
凄みはあるけど童顔の山田孝之さんのイメージになんとなく合ってるなって感じがしました。

最近こういう凄みのある役をやられるのが増えましたけど
気弱で優しい役よりも似合ってる感じがします。



普通の(ちょっと普通ではないかも…)OLやサラリーマンがどんどん
深みにハマっていく様は見ていてお金って怖いなと。
10日で5割は極端だけど現実に闇金なるものは存在するわけで、
実際にも似たようなことが起きてるのかな、と思ったら
自分もお金にはしっかりしないとな~と考えさせられました。

教育上良くなさそうな内容に見えるんだけど、
安易にお金を借りる怖さを知るうえでも逆に高校生とかにも観て欲しいドラマですね。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/02 02:06 ] ドラマ 社会派ドラマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanako1970.blog100.fc2.com/tb.php/21-9d001943


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。