スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画 遊びの時間は終らない 主演:本木雅弘

1991年に公開された本木雅弘主演のコメディ。
日本映画プロフェッショナル大賞受賞

asobi_1.jpg

asobi_2.jpg

【あらすじ】

とある警察署が銀行に強盗がはいるという設定の防犯訓練を行うことにした。
「活きた訓練」と称したその訓練には台本が無く、おのおのが自分で考え行動し
臨機応変に対処するという内容のものだった。

警察のイメージアップを図るために行われた訓練だったが、
犯人役に選ばれた平田巡査(本木雅弘)は真面目で全く融通のきかない性格。

与えられた犯人役にまじめに取り組み、
犯人だったらどう行動すべきか計画を立て強盗役を遂行。
臨機応変に対応し逮捕役の刑事をモデルガンで射殺(のマネ)
人質をとって銀行に籠城する。

予期せぬ事態に警察は大あわて。
県警本部長はおろか警察庁長官をも巻き込んだ大騒動に発展。

訓練中止なんて言えば犯人役に負けたことになってしまうため
警察はいまさら中止にするなんて言えない。

国家権力の威信にかけ全力で犯人役逮捕に乗り出す警察と、
大まじめに銀行強盗犯役という仕事をしているだけの交番勤務のお巡りさんによる
前代未聞のガチンコ防犯訓練が始まった。





【感想】

おざなりな警察の防犯訓練を皮肉ったコメディ。
この映画大好きです。

犯人役の巡査がまさかホントに犯人の役になりきって籠城までするとは
思いもしなかった警察のあわてぶりがシニカルに描かれています。

実際にこんなガチンコの防犯訓練があったら面白いと思います。
本当に生きた訓練になりますよ。

今回久しぶりに観てまた笑いました。
ライフルを撃つときに「バンッ!」とか「バキューン」とか口で言うとこが
警察が警察ごっこしてるみたいで笑える。
ホント面白い作品です。

本木雅弘さんのワイルドな感じがカッコいいです。
ライフルがよく似合ってます。
犯人役に徹していて、ぜんぜん笑ったりしないのに面白い人に見えます。
とんでもないことをやってるけど、すごく真面目な人…な感じがシュールです。

ほんとに面白いんで、機会があったらぜひ観てもらいたいです。

Amazon ユーザーレビューのページ



個人的には傑作だと思っているんですが、DVDはすでに廃盤になっているようす。
中古品が定価よりも高い値段になってます。





わたしは今回TSUTAYA DISCASで借りました。
いわゆるネットで借りてポスト投函で返すシステムのレンタルショップです。

TSUTAYAのネット宅配レンタル、無料お試しキャンペーン実施中!

在庫数が豊富なので、近所のレンタルショップに置いてないようなタイトルも
借りられたりして便利です。
興味のある方はご覧になってみて下さい。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/23 20:39 ] 邦画 コメディ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanako1970.blog100.fc2.com/tb.php/31-ee6de025


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。